ヘルペスの症状・ヘルペスの種類

ヘルペスは何度でも再発するので、再発防止が重要です

2017.09.06

ヘルペスは何度でも再発するので、再発防止が重要です はコメントを受け付けていません。

ヘルペスは頻回に再発するという特徴があります。ヘルペスの症状が出やすいのは体調が悪かったり、熱を出したり、疲れがたまっているとき、ストレスが強い時などです。これらの時は体が弱っているのでヘルペスの再発がおきやすいのです。

 

ヘルペスは再発しやすい

ヘルペスというのはもともと再発しやすい病気でもあります。

ヘルペスの症状が治ったとしてもウイルスが体の外に出ていったわけではないのです。ウイルスは神経の細胞にとどまっていて、また免疫力が低下するのを待っているといってもいいでしょう。また疲れや免疫力の低下等があったときには、再発してしまいます。

 

再発の兆しについて

再発の兆しは何らかの兆候があります。例えばですが、ピリピリしてきた、チクチクしてきたと思ったらそれが再発のサインであることが多いでしょう。再発する回数はだいた1年間に1-2回程度が多いと言われています。日常的によく再発があるのは口唇ヘルペスです。再発はすればするほど重症化するのではなくて、すればするほどに軽くなっていくはずですので、だんだん慣れてくるかもしれませんが、それでも治療は必要です。またアトピー性皮膚炎を持っている人は重症化することもありますので気をつけましょう。

 

ウイルスはいつも体内にいる

ウイルスはいつも体内にいます。潜んでいて免疫力が下がるのを待っているといえばわかりやすいでしょうか。ですから日頃の疲れやストレス等が溜まってしまうと、ウイルスが再発を引き起こしますので十分に気をつける必要があるのです。

ヘルペスは一度かかると多い確率で再発をすることがあります。再発しないようにするためにも、日頃から免疫力の低下を予防することが大切です。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ